酵素ダイエットTOP > 酵素ダイエットの方法と効果 > フルーツ 酵素ダイエット

フルーツ 酵素ダイエットについて

 

朝ごはんをしっかりと食べるといいと言われていますが、あなたの常識は本当なのでしょうか?


一日の体調を調えるとも言われている、大切な朝にフルーツ(果物)を食べるとダイエットにも良いといいます。

これはフルーツに含まれる酵素の働きによって、排泄や代謝がより活発になりますから、体質が改善されて痩せる体質になることが可能だからです。

そこで、朝食に果物を食べる酵素ダイエットの効果について話を進めていきましょう。


酵素をたくさん含む果物は、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含みますからダイエット効果も抜群にあります。!

果物には、酵素ダイエットを促進させる酵素が豊富に含まれます。
酵素は、消化を助ける働きをして、毒素を排出し、新陳代謝を促進する働きがあるので、ダイエットを成功させるカギとなります。

日々の生活の中で、食べ過ぎやストレスが多いことで、体内にある酵素が浪費され、いざ消化が必要な時に不足してしまいます。
酵素が不足して、消化や代謝が上手くおこなわれなかった場合、肥満になったり冷え性、肌荒れのトラブルの原因にもなりかねません。

酵素は、おもに消化で使われるのですが、余剰の酵素は、代謝酵素として体内に蓄積することができます。

酵素を余剰に蓄えることで、体内にビタミンやミネラルも豊富で腸内環境も活発に働くようになります。

そうなると、体質は改善されて血流も良くなりますし、代謝の高まりから毒素を排出させる効果もアップします。
結果として、老廃物の排泄から肌がキレイになるなどの美容効果も向上します♪

このように、朝の貴重なタイミングに酵素が多く含まれる果物を食べることが、大きなダイエット効果を生むことは間違いありません。

朝フルーツを食べる理由?

胃が空っぽの状態の、朝に
このタイミングで、果物を食べる訳とは。

人の体にとっては、朝は、排泄の時間帯であると言われています。この排泄が活発な時間は、本当は、何も食べないで腸内の浄化活動のために休ませてやるほうがいいのです。ですが、

朝起きてすぐに、コップ一杯の水を飲むことで、腸の蠕動運動を促進して、排泄を促してくれます。排泄がうまく行われることは、消化が正しく行われ、酵素ダイエットの効果があがることに繋がります。


ですから、排泄が行われている時間にご飯やパンなどはあまり食べないで、フルーツや飲み物だけで、軽く朝食をすませるほうがいいのです。


フルーツ(果物)は、酵素が豊富ですが、熟しているもののほうが、より消化にいいようです。果物から摂り入れた食物酵素は、代謝酵素として補われるので、他の食物の消化や排泄などの働きを助けてくれます。

これが、総合的に体内の代謝を高めてくれるので、ダイエット効果を生み、さらには美容効果も大きいというのです。



フルーツのダイエット効果

酵素をたくさん含む果物には、以下のような特徴があります。


果物には水分が多く、カロリーはそのままで食物繊維がボリュームを増やし、満腹感を与えてくれます。

さらにダイエットに欠かせない”食物繊維”は便秘解消に非常に役立つばかりでなく、痩せるホルモンの分泌を促すという大事な働きがあります。

◎カリウム成分で”むくみ”を解消!

果物に含まれるカリウムの成分は、利尿作用があるのでむくみを解消することができます。
さらに余分な脂肪を分解することで水に溶かす働きもあります。

◎豊富なビタミン類の力!

果物にたくさん含まれるビタミン類(ビタミンB群、ビタミンCほか)は、酵素と連携して、糖質や脂質の燃焼を促進してくれます。

他にもダイエット効果をもつ成分が豊富に含まれていますので、ダイエットのためには、酵素を多く摂るためにも果物をたくさん食べた方が良いのです。また、果物の糖分で太ることはないと分かっています。

それでも足りない酵素の補給には。
 

酵素ダイエットの方法と効果記事一覧

酵素ダイエットのやり方と効果

糖質ダイエットのやり方は、そのキモは糖質をとるのを控えることにあります。 太る原因は、言い換えると体に余分なお肉(=脂肪)がつくのは、食物の中にある「糖質」の取りすぎが原因...

EPAと痩せるホルモンの(GLP-1)働き さば缶とマグロ

痩せるホルモンがたくさん出る人は太らない?痩せるホルモンの(GLP-1)働きには、三つあることを先日の「たけしの家庭の医学」で紹介していました。それによると、痩せる...

フルーツ 酵素ダイエット

朝ごはんをしっかりと食べるといいと言われていますが、あなたの常識は本当なのでしょうか?一日の体調を調えるとも言われている、大切な朝にフルーツ(果物)を食べるとダイエット...